金属製のドア

避雷針の必要性

避雷針設備の設置について

避雷針設備を設置することは建築基準法で定められていますので、建築基準法によって定められている建物やビルを建てるときには必ず設置しなければなりません。設置義務があるため、避雷針設備を置かないと言う選択肢は無いのです。そこで、どのような避雷針設備を設置するかということが問題になります。これまでに避雷針設備はどんどん進化していっていますので、最新の避雷針設備を設置すると良いでしょう。最新の避雷針設備は、業者によって設置してもらってください。きちんと避雷針設備にはどのような機能があるのかを聴くようにしましょう。そうすれば、避雷針設備の設置に関するあらゆる疑問を解くことができます。また、法令遵守の姿勢は忘れないでください。

注意しなければならない

避雷針設備については、雷が落ちてしまうことのリスクを避けるために設置するものです。ですから、雷による被害を最小限に抑えるという目的を理解し、避雷針を設置するようにしてください。また、建築基準法と言う法律によって、建物の高さ等によって設置義務がある建物などがあります。そのことをよく確認する必要があります。設置義務があるにもかかわらず、避雷針設備を設置しないと言う事はありえないからです。まずは、デベロッパーなどに確認をして、避雷針の設置が必要な建物かどうかを確認してください。そうすることによって、建築基準法などの建築関連の法律にに適合した建物を立てることができます。また、そのことが安全性の確保にもつながるということも認識しましょう。